« 本人故障につき… | トップページ | 本人復活 »

2007年3月 6日 (火)

本人故障中〜その2

各方面の方々にご心配おかけしております。
先週火曜(2/27)の深夜、出血性の十二指腸潰瘍で下血し、翌水曜日から緊急入院しております。

今日でほぼ一週間となりましたが、治療経過は良好で流動食が食べられるまで回復いたしました。
で、ケータイで書き込みなんかをしておる次第であります。
十二指腸潰瘍の原因はストレスや性格、胃酸過多と言われていますが、私の場合はピロリ菌がその原因の90%だそうで退院した後に『ピロリを全滅させれば一生潰瘍とおさらばですよ!』と、主治医が力強く言っておられました。

さて、このピロリ菌ですが、ほとんどの方々がもっているとのこと。だからといってみんなが潰瘍になるわけではなく、そのトリガーは本人の遺伝子との相性とのこと。私の場合は仲良しさんだったようで…(このあたりの詳しい事は現在研究中だそうです)いかにイライラしようが、いかに暴飲暴食しようが、潰瘍にならない人はならないんだそうです。

でも、胃腸は体のエンジン。大切にするにこしたことはありません。消火器系を患うとマジめんどいですよ。(特に歳をとるとね(苦笑))
〉前記事にコメントくださった方々

コメントありがとうございました。PCが使えない為レスがつけられずすんません。

〉(株)キャメロットさま

見舞いのお花、ありがとうございました!

« 本人故障につき… | トップページ | 本人復活 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 本人故障につき… | トップページ | 本人復活 »