« 世界初のAVGが世界初のRPG? | トップページ | 傑作! 『嫌われ松子の一生』 »

2006年5月26日 (金)

すぎやまこういち先生と原田泰蔵

風呂上りにテレビをつけると『ザ・ヒットパレード~芸能界を変えた男・渡辺晋物語』なるものをやっていた。

ヒット・パレードといえば、あの、すぎやまこういち先生(本名:椙山浩一)が黎明期のフジテレビでディレクターをやられていたときに手がけられけたヒット番組だ。当然ながらドラマにも出てくるはずだが、はて、一体誰がすぎやま先生の役をやっているのだろう?と気になって観ていたら、なんと! 原田泰蔵! ……イメージ違いすぎ…… でも、あれだけイメージが違いすぎると逆に気にならなくなるから不思議なもんだ。

そういえば、このドラマの番宣で、久しぶりにすぎやま先生の顔を拝見した。氏には昔、『46億年物語』というゲームでお世話になった。あれから時は経ったが、氏の変わらぬ元気な顔をみて、なんか元気をわけていただいたような気になった。

すぎやま先生。いついつまでもお元気で!

 写真は『PC98版(懐かしい…)の46億年物語』

« 世界初のAVGが世界初のRPG? | トップページ | 傑作! 『嫌われ松子の一生』 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 世界初のAVGが世界初のRPG? | トップページ | 傑作! 『嫌われ松子の一生』 »