« JAL名人会 | トップページ | 東京タワー傾く? »

2006年3月31日 (金)

25回目の春

『明日で4月かぁ~~。もうすっかり春だなぁ~』――なんて、外の暖かい日差しを見ながらつぶやく文鳥です。

4月といえば、今年の4月3日でこっちに来て25年目となります。『まる24年かぁ~。なんかいろいろあったけど、自分自身はあまり変わってないなぁ。もう、オヤジも後半になった歳なのにあいかわらず中身はガキだし。困ったもんだ(苦笑)』――なんてぼやく文鳥です。

25年前、先輩に呼ばれ自分の夢に近づこうと一念発起し全財産13万円で宮崎から上京したんだっけ。その中には家賃(当時1万3千円、家賃というより間借り代)の敷金も含まれていたから生活費なんてほとんどなかったんだよなぁ。で、残りの金で先輩と飲んで一文無しになってバイト生活を始めたっけ。今考えると無謀なことをしたんだけど、それが若さだったんだろうなぁ。あの頃は金は無かったけど、『夢』と『希望』という最大の財産があったから強かったんだろうな。なんちゃって。その時の心情を主人公に置き換えて作ったゲームが『ワンダープロジェクトJ2~コルロの森のジョゼット』とは誰も知るまい。(えっ、興味ないって? すんません)

写真は文鳥が上京したときに使ったカーフェリーの2等のキップです。今でも捨てずに持っています。まぁ、お守りみたいなもんですかね。気が落ち込んだ時にたまに見て元気をつけております。

4月に入ろうとする昨今、あちらこちらで新入生・新社会人達が増殖しています。彼等が持っている『夢』と『希望』はどんなんだろう? いや、言い換えましょう。4月に入り、あちらこちらで『夢』と『希望』が増殖しています。それらの持ち主はいったい誰なんだろう? ――なんて、上京25年目になっても相変わらずガキっぽいままのセンチメンタルをほざく平野文鳥でありました。

« JAL名人会 | トップページ | 東京タワー傾く? »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742448/46589411

この記事へのトラックバック一覧です: 25回目の春:

« JAL名人会 | トップページ | 東京タワー傾く? »