« もし、織田信長が現代にいたら… | トップページ | ジョン・レノン、25回目の命日 »

2005年12月 6日 (火)

最年長現役女優”原ひさ子”さん死去

私が大好きだったおばあちゃん女優”原ひさ子”さんが亡くなられた。享年96歳だった。

私がこの女優さんを初めて知ったのは小学3年生の頃。NHK教育テレビの『良太の村』で登場した主人公・良太のおばあちゃん役でだった。頑張り屋だが失敗も多い良太にいつも優しくアドバイスしてくれるおばあちゃん役の原ひさ子さんに、私は私の実の祖母のイメージをいつもだぶらせていた。実際、原ひさ子さんと私の祖母の顔は驚くほどそっくりだった。それから原ひさ子さんがTVや映画に出る度に私は実の祖母のことを思い出していた。

そんな実の祖母も今年の夏に他界した。そして先日、原ひさ子さんも… 祖母が92歳、原さんが96歳。二人がそれほど歳が離れていなかったのも私が二人のイメージをオーバーラップさせていた一因だったのだろう。

偶然にも同じ年に他界した二人… なんか祖母を二人なくしたような気がして寂しさも倍になった。

――原ひさ子さんのご冥福を心からお祈り申し上げます。(原さん、もし天国で私の祖母と出会ったら声をかけてやってくださいね)

 

――さびしき文鳥

« もし、織田信長が現代にいたら… | トップページ | ジョン・レノン、25回目の命日 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742448/46589544

この記事へのトラックバック一覧です: 最年長現役女優”原ひさ子”さん死去:

« もし、織田信長が現代にいたら… | トップページ | ジョン・レノン、25回目の命日 »