« 川柳 ~その1~ | トップページ | 川柳 ~その2~ »

2005年9月 4日 (日)

プロの自覚

ここのSo-netのブログだが、ここんとこ、しょっちゅうアクセス状況が悪くなる。「どうせ無料だから」と、担当の意識と管理が甘いのが原因なのだろうか?  いやいや、そういうことは決してないと思うが、いかんせんプロの仕事というのは”結果”がすべてだ。だから、こうも不調が続くと管理者がヘボだと思われても仕方がないですぞ。くれぐれも誤解されぬ様がんばってくだされ、So-net様。

――ところで、毎週金曜日に愛読している大沢オフィスのサイト”週間大極宮”の今週(第218号 2005 9.2)の京極夏彦さんのコーナー(厨子王の逆襲)のコメントがちょっと興味深かった。肩書きはプロなのに、やっている事がアマチュア並の仕事人が多いのは事実だが、それにしてもK談社、こんなことを京極さんに対して本当にやっちまうのかねぇ…? それとも単なる連絡ミス? いずれにしてもプロの世界は”結果”がすべてなので、一度できてしまった作家の出版社へ対する不信感はそう簡単にぬぐえなくなりますぞ。くれぐれも誤解されぬ様がんばってくだされ、K談社様。

PS:私は京極さんの言い分は当然至極だと思っております。

« 川柳 ~その1~ | トップページ | 川柳 ~その2~ »

雑記」カテゴリの記事