« 妖怪大祭典だぁ~っ! | トップページ | 坂本九物語 »

2005年8月19日 (金)

グーグル・アース

グーグル・アース”にはまっている。”グーグル・アース”とは衛星写真を張り合わせて作った地球儀(世界地図)みたいなものだが、これがなかなかよくできていて東京やニューヨーク等の主要都市部は建築物が一軒一軒確認できるほどの高解像度で、3D機能をONにすると山の高低差も表現され、まるでバーチャルミニ地球だ。思いついた地域や場所へ自由に飛んでゆける様は、さながら神の目で世界旅行をしているような気分になり、ちょっと感動ものだ。また、マップはグーグルの検索サイトとリンクされているので街の情報も一発で検索できて、これもまたなかなか便利だ。ただ、これは仕方がないのかもしれないが、主要都市以外の解像度が低いのがちょっと残念なところか。私の故郷の上空まで飛んでみて、実家を確認しようとしてみたがドットが荒く確認できなかった。

しかし、一般常識として知ってはいたが、衛星写真がこれほどまで地上の情報を収集していたとは… 正直、驚いた。 もう隠し事なんかできませんなぁ。もし未来に、衛星写真ならぬ衛星ライブカメラで作ったグーグル・アースが可能になったら? 人々の営みや、自然の変化や、そして戦火の煙までもがリアリタイムに見られるようになったら? ――少なからず見た人間の意識は変わってしまうかもしれないなぁ…なんて妄想をしてしまった。

……あ、でも雲が邪魔して見れないか…?

↑地球の外からギザのスフィンクスまで一気に近づいてみた。この間、マウスひとつでスムーズに移動できる。まさに神の目線!

(”グーグル・アースのフリーバージョン”は無料でダウンロードできる。ただ、容量が10Mだし、マップをいちいちストーリーミング再生して表示するので、ブロードバンド専用のようだ)

★後、グーグル・アースとはぜんぜん関係ないが、下記のサイト”犬の十戒”がなんかいい。犬好き、ペット好きは”心にグッとくる”かも。癒しなBGMも良し。知らない方は是非、ご覧あれ。

 

« 妖怪大祭典だぁ~っ! | トップページ | 坂本九物語 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1742448/46589715

この記事へのトラックバック一覧です: グーグル・アース:

« 妖怪大祭典だぁ~っ! | トップページ | 坂本九物語 »