« 梅雨なのに真夏 | トップページ | 思い出の詩(うた) »

2005年6月27日 (月)

ことばに関するいくつかのこと

電子のことば

星の数ほど飛び交って、星の数ほど出会いがあって、星の数ほど別れがある。出会っている時間は星の瞬きほどもないのに、それでも飛び交う電子のことば。

■道具のことば

しゃべりのヘタな中年男が酒を片手にこう言った。『お恥ずかしい話ですが、私はこの歳になってようやく”ことば”というものが、ただの道具だったということに気付きました』

▲愚か者にコトバ

”キ*ガ*に刃物”という言葉があるけど、”愚か者にコトバ”の方がもっと手軽に人を傷つけている。

●I Talk To The Wind (和訳集 クリムゾンキングの宮殿”I Talk To The Wind”より)

風に話しても言葉は全て掻き消えて

風に話しても風は聞きはしない

風には聞こえてないのだ

« 梅雨なのに真夏 | トップページ | 思い出の詩(うた) »

雑記」カテゴリの記事